空飛ぶブタ2011/11/10 22:47



海外のブログで
ちょっと前から気になっていた羽を持った豚ちゃんがありました。
このフリーパターンを8月頃に発見し
作ってみました。

豚ちゃんの胴体をオニオンリングで作るようになっているのですが
初めての経験できれいにできませんでした。
という訳で、とりあえずチェインでボディを作ったのが
この「空飛ぶブタちゃん」です。
きれいにできるのならオニオンリングの方が良さそうです。
少し練習しないとね。

聖光院 有彩の「英国のレース展」2011/03/23 15:27




春の展覧会情報第2弾。

1月31日の記事に載せたリメイク空瓶が案内葉書の真ん中にいます。




タティングを縫い付けて2011/01/31 17:52


タティングのモチーフを縫い付けて、小さいジャムの瓶の蓋に取り付けました。
蓋だけ見るといいのだけれど、頭でっかちで可愛くな〜い。。。


レース糸にラメ糸を添えて2010/11/10 18:18

タティングのクリスマスツリーと天使ちゃんです。
クリスマス物ということで、ちょっとキラキラにしてみたくて
初めて、レース糸とラメ糸を合わせて作ってみました。

考えていたほど作りにくくはなかったけれど
透明のキラキラ糸は手を荒らす気がしました。

緑 Lizbeth Size40 Christmas Green
  Metallic MADEIRA No.40 Art No.9842 Col.Gold6

赤 DMC Cebelia No.30 816

ビーズはその辺にあったものを適当に。。。


DMC CORDONNET SPECIAL No.60  ECRU
Metallic MADEIRA No.40 Art No.9842 Col.300(透明のキラキラ糸)

ケマージュでシャトルのカスタマイズ2010/11/07 17:13


ちょっと前にはやっていた「ケマージュ」で、シャトルに模様を付けました。

ケマージュは、ペーパーナプキンを糊で貼付ける、デコパージュのようなクラフトです。
貼付ける相手の表面に糊を塗り、3層になっているペーパーナプキンの一番上の
プリントされているものを貼付けて、周りを切り取る。
で、もう一度上から糊を塗って出来上がり。

自由が丘のリボンではそれ用の糊を販売していて
かつての流行時には、それを購入して遊んでいたのですが
組成は、水分の割合が違うものの、木工用ボンドと同じ酢酸ビニル樹脂。
そんなわけで、今回は、木工用ボンドを筆で塗るのに頃合いの濃度に水で薄めて使いました。
(左上の糊を入れているタッパーもどきの蓋に張り付いているハートは
 その時の名残です。きらきら糊も表面につけていたんだわね。)

湿度の高い時にこれをやると、いつまでも表面がぺたぺたしていて不快なのですが
今日は空気が乾燥していて、ケマージュ日和でした。
2時間ほどで表面のペタつきもなくなって完成!

これを使ってみて問題がなければ、細かい柄のペーパーナプキンを調達してきましょう!
量産に向かってまっしぐらです。