Grip-n-Stitch2011/01/31 08:32

Victoria SamplerのメイリングリストでGrip-n-Stitch というフレームが話題になっています。
http://www.youtube.com/watch?v=2aSuLVyP2SY&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=unbKooWLrJ8&feature=youtu.be

フレームの周りに細かいとげとげがあって、布をそこにひっかけるので
確かにしっかりとまっていてくれそうです。
外した時に、とげとげに引っかかっていた部分が伸びているような気がするのだけれど
ちょっと使ってみたいです。

日頃使っているアメリカのお店では扱いがなさそうです。

yutubeの動画を載せているお店のサイトでは
  どう見ても画像の出所は同じだと思うのだけれど
  上の動画はDovestitch、下の動画はSewItAll

https://www.dovestitch.com/gripnstitch-adjustable-needlework-frame-p-4218.html
$34.95

http://www.sewitall.com/products.aspx?cat_id=15
£19.95
ここのオーストラリア版では$44.95(AUD)
http://sewitall.com.au/shop/index.php?cPath=417

その他のお店では。。。
http://www.artsanddesigns.com/cgi-bin/viewDetails.pl?catnumber=1775098852
$27.16
http://www.stitchaholics.net/shop/products.php?p=1366
£16.99

これのGrip-n-Frameという額装版もあります。
http://www.youtube.com/watch?v=s38__msqgW4&feature=related


関連動画を見ていたら、ちょっとそそられる物を見つけてしまいました。
リリアンのフラットバージョンのような感じです。
http://www.youtube.com/watch?v=KOUsdtAXnFI&NR=1


Milliners Needles2010/08/08 09:06


ブリオンステッチを刺すのに愛用している John James の Milliners Needles
これを扱っている通販サイトを発見しました。
日本でも海外でも、通販サイトでJohn James の針を扱っているお店は結構あるのですが、 Milliners Needles を扱っているのをみたことないのでちょっとうれしいです。
まあ、当分買わなくてもいいくらいの在庫はありますが。。。
http://www.tattingcorner.com/index.php?main_page=product_info&cPath=237&products_id=2573


Interlocking Bar Frames2010/03/24 11:13

イギリスの四角い木枠み〜っけ。
Interlocking Bar Frames

Gorillapod2008/10/09 10:52

持って歩くのにじゃまにならない、小さい三脚を探していたのですが
とうとう、これぞ!というのをみつけて、買ってしまいました。
Amazonで1580円。
昨日とどいて、あっという間に家中の人気者です。
と〜〜〜〜〜ってもかわいい!!!

小さくて(求めていたのはこれだけだったのですけれど。。。)
足がくねくね曲がって、しがみつくところがあれば、そこで固定できるし
大満足の一品でした。

いま、品物のURLをはりつけようとAmazonをチェックしたら
値段が少し上がっていました。
値段面でもうれしい買物だったと思うとなおさらうれしいです。

で、他も見てみたところ、MoMAショップにあるんですね。
デザイン面で優れているっていう御墨付きがあると思うと、使う時もちょっと胸をはっちゃったりして。。。
こちらは、おそらく定価と思われる1980円でした。
http://www.momastore.jp/search/item.asp?shopcd=11111&item=361-001-PA

字消板2008/09/29 10:56

これ、私が学生時代から愛用している字消板です。

鉛筆書きを修正する時に、きっかりここだけ消したい、、、というときに使う、いろいろな形の穴があいている薄いステンレスの板です。
製図用品を扱っている会社で作っているのですが
大抵はずんぐりむっくり形。
たとえばステッドラーの
http://www.staedtler.co.jp/products/04_eraser/03-eraser-plate/index.html
こんなのです。

で、このずんぐりむっくり形は筆箱におさまりにくいのですが
私のつかっているこれは、細長くて、筆箱の底に、ひたっと寝ててくれるんですね。。。
しかも細長いから、はじっこを浮かせながら使うことも可能なんです。
薄い板なので、ぺたっと紙の上に置くと、今度は、外す時にちょいっと手間がかかる。。。はじっこを浮かせていると
さっとどかせて、次の作業に入れるってことです。

細長い方がいいこと尽くしなのに、なんでこの形がほとんど作られていないか、長年の疑問です。
最近は製図道具売場でお目にかかったことがありません。。。
残念ながら、これを出していたメーカーも記憶にありません。

なんで突然こんな話になったかというと、
昨日、大学の恩師の、とあるお祝いの会があって
卒業以来、何十年ぶりにあった先輩が
突然、字消板の話を始めて、、、
なんと私がプレゼントしたこの字消板を今でも使っていてくれているというんです。
7年間のアメリカ生活にも連れてったっていうんですね。

確かに、この形がいいんだと言って歩いていたことは覚えているんだけど
まさか先輩にまで私の好みを押し付けていたなんて。。。
まあ、
自分がいいと思った道具を人に押し付ける癖はかわっていないんですねぇ。
この先輩のように愛用して下さっている方はいいのですが
押し付けられて迷惑している方々には
平にお詫び申し上げます。